波崎シーサイドキャンプ場!(茨城県神栖市)

海水浴

波崎シーサイドキャンプ場とは?

波崎シーサイドキャンプ場は、海の近くにあるキャンプ場です。AC電源付きのサイト、バンガロー、コテージ、貸別荘もあります。確かコインシャワーもあったと思います。ちなみに、海は近いのですが迂回しないといけないので徒歩15分ほどかかります。
※施設・設備の詳細は公式サイトをご覧になってください。

テントサイトの芝生は手入れされている

テントサイトの芝生は手入れされています。広々としていますよね!
AC電源付きのテントサイトもあるようです。

洗い場、トイレなどもあります。

コテージや貸別荘もある!

コテージもあります。

なかにはBBQができるコテージもあります。

BBQができるところには照明と屋根もあるので少々遅くなっても、あと小雨程度でも、BBQできそうです。ただ、この辺りは風が強い日も多いので、BBQする際は天気予報で風速の確認をしておきましょう。

貸別荘は一戸建てのようです。

バンガローもあります。1部屋だけの小屋という感じです。

コテージに宿泊!BBQを楽しむ!

コテージに宿泊しました。早速、BBQ!

炭火でサンマを焼くと美味しいですよね!

焼きもろこしも美味しいですよね!

コテージのなかです。

コンロは汚くて使う勇気はありませんでした 笑

近くの海に遊んだあとの水着は外にある水道で洗って、ここで干しました(外に水道があって便利!)。

感想は「キャンプ場にあるコテージはこんなもの(←古い、ガラスが割れっぱなし、小さなムカデがいた、風呂はカビみたいな感じです 笑)」「楽しかった!」でした。

海が近い! でもヘッドランド周辺には要注意

波崎シーサイドキャンプ場から海は近いのですが、海まで最短距離で行ける道は私有地になっていて通り抜けることができません(通り抜けるとトラブルになるそうです)。迂回すると、徒歩15分くらいかかります(以下の写真は迂回した場合に通る道です)。

が、海にはほとんどひとがいないので快適!

ただ、この海岸には船のいかりの様な防波堤みたいなものがあります。「ヘッドランド」といいます。この近くでは離岸流が発生しやすいので、近づかないようにしましょう! 特に湾曲している部分が危ないそうです(小さな子どもだと膝くらいまででも溺れることがあるそうです)。
※そもそもこの海岸、遊泳していいかどうかわからないので泳ぐのはお勧めできません。

散歩するのにはいいですよ!

波崎シーサイドキャンプ場にいくまでの道には注意しよう!

波崎シーサイドキャンプ場にいくまでの道には注意しましょう。私有地の問題があって、通るとトラブルになる道があるためです。広い道に関しては封鎖されているので間違って入ることはないと思いますが、裏路地は要注意ですね。

広い道の途中から細い道に入りますが、道が細いですしわかりにくいので注意して進みましょう。

以下の看板があれば到着です(波崎海水浴場側から行った場合)。

波崎シーサイドキャンプ場の写真

基本にカエル英語の本(レベル1)

かわいいイラストで英語の勉強ができます。わかりやすい!

0(ゼロ)からやりなおす中学数学の計算問題

ゼロからていねいに数学を解説しています。

5つのパターンで9割わかる! 中学数学の文章題

中学数学の文章題が苦手なひとにおすすめの本です、

タイトルとURLをコピーしました